生活のハウツー

財布を買い替える時期は?春財布と秋財布の意味や運気アップのコツ!

2016/10/19

uni16040516img_0017

皆さん財布はお持ちですよね!?

……?

あぁー、すみません!文書の入りがいけなかったですね(笑)

あたかも何か売りつける臭が出てしまいました(゚Д゚;)

 

ではなくって、お財布ってどのくらいの頻度で買い替えていますか?

壊れたとき?  飽きたとき?  それとも自分ルールで定期的に替えてます???

 

もちろんそれぞれの価値観に基づいて、違うとは思います。

因みに私は貧乏性なんで…”壊れたとき”に買い替え派なんですけどね!

 

でも実は、財布を買い替える時には『縁起の良い時期』っていうものがあるみたい。。。

ということで、今回はお財布の買い替え時期について書いていこうと思います!

財布を買い替えるなら時期はいつが良い?

はぃっ!!

それではまず最初に考えるところでいうと

財布を買い替えることと時期にどんな関係があるのよ!

っちゅー話ですよね。

 

そもそも財布と金運は密接な関係にあるんです!

だってお金にとってお財布は、私たちのお家と同じですよね!

 

お家が新築なら住みたいと思いますし、

家がボロボロでは新しいお家に住みたいなーってお引越しを考えたりしますよね?

 

それと同じで、風水的には財布も2~3年経つと金運がなくなってしまうそうです💦

2~3年経っていなくても、ボロボロの財布では金運が逃げてしまいます!

 

諭吉さんは割とシビアなんですね…

 

 

お金は大切にしてこそ金運がアップすると言う事なので

住処もなるべく2~3年、もしくはボロボロになってきたなぁーと感じたら

買い替えることをおススメします。

 

そして、ただやみくもに買い替えるのではなく、

買い替える”季節”も相当重要なポイントっす!!

買い替えた季節=時期によって運気アップ、縁起が良いとされる時期があるんっす!

 

それが…『春財布』と『秋財布』と言われるもの!

できればお金と仲良しになれる時期に買い替えたいですよね

 

では、『春財布』と『秋財布』について詳しく見ていくことにしましょう。

そうしまっしょったら、そうしましょう(´∀`*)ウフフ

 

春財布と秋財布の意味は?

この二つの時期は、特にお金と縁のある時期と言う事で、

風水的にはこの時期に金運がアップすると言われています。

それぞれ詳しく説明していきますね!

 

『春財布』

春に買うサイフは

「春財布」→「お金によって財布がパンパンに張る財布」=お金が貯まる

と言われています。

 

ダジャレかい!(゚Д゚)ノ

っていかにもツッコミを入れたくなりますが…

 

春は立春(2/4頃)~立夏の前日(5/5頃)迄ですが、晩春はどうかと思います。

 

どうせ縁起を担ぐのであれば、やはり2/4以降の早い時期の方が良いと思いますよ。

 

『秋財布』

一説では…秋は「空き財布」=お金が貯まらないので避けましょうとも言われていまして、
こちらも続けて…

 

ダジャレかい!(゚Д゚)ノ

って激しいツッコミをかましたいところですが…

 

風水的には逆にお金にまつわる時期のようですし、縁起は良いのです!

 

秋は実りの時期、お金もその実りのように収穫できる時期なのかもしれません(笑)

 

空き財布だからと言ってネガティブにならず、

『こちら空いてますので、良かったら来てくださいよぉ~(/・ω・)/』

ってことで、新規顧客(諭吉様 御一行)を獲得しちゃいましょう!

 

期間としてみると、秋はは立秋(8/7頃)~立冬(11/7頃)迄となりますね。

 


 

また、補足として月の中に必ず設定されている、

大安・一粒万倍日・天赦日・寅の日は吉日とされ買い替えるには絶好のチャンスです!

 

春財布と秋財布の運気アップの為に

よーし!

言いたいことは分かった!皆まで言うな!

すぐ買います、買い替えます。

 

春か秋ですな。。。( ..)φメモメモ

 

といって買い替える時期は分かったけれど、

これだけじゃ私の『金運欲センサー』が黙っとらん!!

 

そもそもこんなガツガツ『お金欲しーーーーぃ!』

って思ってる人にはバチが当たりそうだけど、かまへんかまへん…

 

…ということで(自己完結!)

『春財布』と『秋財布』の効果を底上げしてくれそうな財布選びのポイントや、

どんなお財布に諭吉さんが集まってくれるのかご紹介したいと思います。

 

金運がアップする財布のカラーは?

 

やはり王道の”黄色やゴールド”が良いとされています!

また、暖色系の黄土色や茶、オレンジなんかもOK!

 

ただ、黄色は”散財してしまう”という意味もあるので、

外側より内側が黄色だとベストかもしれません。

 

また、も今あるお金を守る意味合いがあるので、すでにビジネスなどで成功され、

お金が出ていかないようにって思っている人は”黒”もおススメです。

 

ちなみに私はこの黒なんですけどね…

もともと守る程の諭吉さんはいらっしゃらなくて(笑)

 

やはり長財布がおススメ

お金が住み良い環境がお財布選びの大前提どぅぇす(。◕ˇдˇ◕。)/

ですので、形は”長財布”がやっぱり良いみたい!

 

お家は窮屈より、やっぱり伸び伸びゆったり過ごしたいですもんね。

諭吉さんの気持ちになれば二つ折り型の財布なんて…ク●くらえなのかもしれません💦

デザインもシンプル イズ ベスト!ですよ(笑)

 

素材はどんなものが良いの???

財布の素材は断然『本革』がおススメです!

 

とくに牛革・蛇革が良いとされ、その他にもワニ革(クロコダイル)も

ワニのように財を大きな口でくわえ、吐き出さないということから金運に良いとされています。

 

ちょこっとでもお財布は住みやすく

お財布はお金の住環境!

ですので、お部屋のなかもキレイにしておかなくては、お金が出て行ってしまいます。

自分もそうなんですが…

  • レシートいっぱい
  • ポイントカードいっぱい

これは良くないんです…(;´・ω・)

できれば、小銭も別にしてお札だけでキレイに整頓された環境にしておくと、

お金が出ていきにくいんです。

 

さらには、お札の上下を揃え、お札の下向きに入れることが重要です!

 

 

まとめ

ということで、お財布の買い替えについて書いてみましたが、

買い替えの時期についてお役に立てましたでしょうか???

 

たった今、私のお財布買い替え第一プロジェクトが頭の中で始動しましたよ(笑)

『諭吉さんと仲良くなりたーーーーーーい!』   ほらね(´∀`*)ウフフ

 

皆様もお財布選びの際は、金運アップもさることながら

お財布はお金が住みやすい物をお選びくださいね。

-生活のハウツー
-