健康

口が臭いその原因とは?口臭と病気の関係から予防と対策まで!

2016/10/17

tsuch160130390i9a6572_tp_v

「おねえさん…お口くしゃいくしゃい…」

ドキッ!!('Д')

ってされた方いらっしゃいませんか?

 

かろうじて私はこんな風には言われたことはありませんが、

お口の臭いは自分ではあまり気付かないもの。

 

また、ご自分で

「なんか最近口から異様な悪臭が…」

とお気づきの方!

 

その原因は何なのかしっかり把握し、

くしゃいくしゃい言われないように気を付けましょう(言ってるお前もな!)

口が臭いその原因とは?

そもそも何で口の臭いが臭くなるの???

ってまず考えますよね(。-∀-)

 

よーし、それでは参りますよぉ~こぉ~ぁぁあ (ノД`)・゜・(臭)

 

あー、すいません!!匂っちゃいました??

 

では気を取りなおして!

 

口臭の原因ですが、大きく2種類に分かれます。

 

生理的口臭

こちらの生理的口臭と呼ばれるものですが。。。

生理的口臭とは口の臭いにプラスして、色々な要因が影響して起こる口臭なのです!

 

こちらはある程度原因が絞られるので、

日々の生活を見直すことで劇的に改善できる可能性があるのです。

 

生理的口臭の原因と考えられるものに、ダイレクトに口に入ってくる食べ物や飲み物が。。。

代表的なものとしてはご存知、口臭の帝王『ニンニク』、

それから口臭の刺客『アルコール』でございます(ΦωΦ)

 

その他にも、食べかすが舌の上に溜まり口臭の大軍団『舌苔』になり、

口臭の原因となり口臭世界大戦が起こるのです!!

 

病的口臭

病的口臭とはその名の通り…

何かしらの病気が原因となって口臭が引き起こされているパターンです。

 

口臭だからといって、口の中だけで事件が起こっている訳ではありません!

『口臭は会議室で起こっているんじゃないっ!!現場で起こっているんだ!!(゚Д゚)ノ』

 

青●刑事ばりに言っちゃいましたが、

体内のトラブルによる口臭も考えられますので注意が必要です。

 

 

気になる口臭と病気との関係は?

前項で述べた口臭の原因の1つ

『病的口臭』ですが、

読んで字のごとく、病気が起因して口臭を起こしているのです。

 

では、どんな病気が考えられるのでしょうか。。。

幾つか例を挙げてみていきましょう。

 

●歯周病

最初は自覚症状もほとんどなく、

歯磨きの時などにちょっとした刺激で歯ぐきなどに出血が起こります。。

 

この歯周病が進むと歯ぐきからの出血に膿が混じってくるようになり、炎症を起こします。

 

また、『歯周ポケット』と呼ばれる溝を歯と歯茎の間に作ってしまうことで、

そこに入り込んだ食べかすが口臭の原因となるガスを発生させちゃうんですね(ノД`)・゜・。

 

 

●虫歯

皆さんも経験があるかもしれませんが、虫歯はユニークな臭いを発しますよね!

ユニークと言っても面白いってことじゃないですよ!

独特ってことです(笑)

 

食べかすや虫歯菌が、虫歯の穴の中に入り込みどんどんたまることで臭いが助長され、

口臭の原因となります。

虫歯が進行してくると段々と口臭がきつくなってきます。

 

最終的に神経まで侵されてしまうと、それはそれは強烈な臭いがするそうです…('Д')

 

 

●口腔がん

これは稀かもしれませんが、口の中にできる癌(舌癌、頬粘膜(きょうねんまく)癌など)により

口臭が発生する場合があるようです。

 

原因の一つとして頭の片隅に置いておくことが良いかもしれません!

 

 

●のどや鼻などの病気

構造上、鼻と口はつながっているので副鼻腔炎(蓄膿症)や咽頭炎、喉頭炎などの病気をすると

炎症を起こしますので、膿が口の中に出てきて口臭が起こる原因となります。

 

 

●その他胃腸などの消化器系の病気

体内の胃腸などのトラブルが原因となって口臭が発生することがあります。

原因となる病気を特定し治療することが口臭軽減の近道です!

 

 

口臭の予防と対策をご紹介!

口臭予防の方法としてはまず、

『口の中を清潔に保つこと』でございます!

毎日のお手入れによって、爽やかな吐息を手に入れましょう(笑)

 

歯磨き

基本的な予防法ですね。面倒だと言って歯磨きを怠ると

睡眠中に嫌気性細菌が増えるため、口臭の原因となります。

また、起床直後に口をゆすぐだけでも睡眠中に舌に蓄積した細菌を流し出すことができます。

 

毎日、正しい歯磨きを行いましょう(^_-)-☆

 

唾液をたくさん出す

唾液には抗菌作用、洗浄作用、などの効果がありとても大切な役割をしています!

 

唇や舌を動したり咀嚼することや、朝はしっかり食事を摂る、

リラックスすることなども唾液の分泌量を増やします。

 

また、規則正しい生活を過ごすことで、ストレスがたまりにくくなり唾液の分泌量が増加しますよ。

 

舌を清掃する

舌の上には『舌苔』(死んだ細菌や新陳代謝ではがれた粘膜上皮の細胞などの塊)と言って、

口臭の原因となります。

1日に1回、起床直後や就寝前の歯磨きの際に

舌ブラシや軟らかい歯ブラシを使って舌を掃除しましょう。

 

病的口臭は専門家による治療や相談を

『病的口臭』はやはり専門家に相談することが最善です。

口臭が気になったら、口臭外来や歯科医院で診てもらいましょう。

 

サプリなどで対策

口臭対策に即効性のあるサプリメントを使用したり、口臭に効く歯磨き粉、お茶なども

効果的なものが多いので、試してみても良いかもしれません。

 

 

まとめ

口臭が気になった場合は、

まずは、自分の現状がどの項目に当てはまるのか、

原因を特定することが大切です。

 

「おとうさん…お口くしゃいくしゃい…」

ドキッ!!('Д')

ってなっている方も、まだ経験していない方も

生活習慣を見直して、早め早めの対策を行っていきましょう(^^♪

 

-健康
-