定期健診

1歳児健診での発達の目安とは?ことばや気になるポイントってある?

2016/10/17

lisa78_takaitakai20141018093006_tp_v

はじめてのお誕生日…

おめでとうございまーす(#^.^#)

 

初めてという事は、もちろん1歳のお誕生日ですよね!

 

1年間必死に、夢中で子育てに専念してきた

ご両親に”勲章”でも授与したい!!

 

そこで、健診も『1歳児健診』というメモリアル(!?)なものとなります。

 

この健診でどの程度まで発達が進んでいるのか把握できるように

1歳児の発達の目安をしっかりとチェックしていきましょう!

1歳児健診での発達の目安とは?

まずは、今までの体重と比べ「成長しているか」

というのは基本的なところですが

身長や胸囲も1年間の成長ですから、しっかり測定し今までと比較しましょう。

 

もし、頭囲が大きかったり身長が低かったりしても、必ずしも病気ではなく

体質的・遺伝的なものという事も多いので、気になるようなら家族の状況をお医者さんに

伝えられるように事前に準備しておきましょうね(^^)/

 

6か月を過ぎると多く見受けられる『熱性けいれん』

割と家族歴が多いので気を付けたいところでもあります。。。

 

そして、1歳児健診の時期の発達の目安としては、

ひとり立ち

伝い歩き

ができるか??

というのがおおよその発達の目安となります(ΦωΦ)

 

また、反対に1歳児健診で受ける相談の中に

”1歳になっても歩かないんですけど…”

という方がたーくさんいらっしゃるそう(。-∀-)

 

歩行というものは本当に個人差が大きいものです。

 

ひとり歩きをしなくても、ひとり立ちや伝い歩きができれば、

しばらく様子を見て大丈夫です!

 

子どもの成長や発達を教科書的に考えてしまい、焦りや余計な心配は禁物ですよ(笑)

 

ただ、1歳6か月を過ぎても立てないようならちょっと心配ですね(*_*;

十分な観察が必要となるでしょう…

 

この点はかかりつけのお医者さん等とよく相談して対策を立てていきましょうね!

 

他にも少々話が細かくなってきますが、

 

物を握るだけでなく、主に親指と人差し指で物を掴んだり、反対の手に持ち替える

などの動作も1歳の子どもたちの発達を見極める

重要なポイントとなります。

 

何気ない動作の中にも大切な情報がたくさんあるので、

日頃の観察を怠らないようにしましょう。

 

気になる点や、疑問に思われる点はお医者さんに聞くようにしましょうね。

 

1歳児健診でのことば

1歳児になるとだんだんと言葉も出てくるようになる時期で

『ママ』などの簡単な単語や言葉もしゃべるようになり、

中には物まねなどもする子もいるでしょう(笑)

 

一生懸命こちらから話しかけて、外からの刺激をたくさん与えてあげて下さい!

 

それと…

『サイレントベビー』っていう言葉を皆さん知っていますか?

 

これは、異質な環境に置かれた泣きもしない静かな赤ちゃんの事で…

親からの話しかけやスキンシップなど、外からの刺激が少ないときに現れ

成長して大人になると様々な精神情緒障害を起こすという現象です…💦

 

深く考えすぎはいけませんが、そうならないよう積極的に話しかけてあげるようにしましょうね(`・ω・´)ゞ

 

1歳児の健診でチェックするポイントまとめ!

1歳児健診でチェックするポイントをまとめました!

それぞれはあくまでも目安なので、

普段の様子で気になることがあればお医者さんに相談するようにしましょうね!

 

ひとり立ち

☑ 赤ちゃんを立たせ、手を離してもそのままひとりで立てる

 

伝い歩き

☑ 壁や台などに手を付いて歩ける

 

ひとり歩き

☑ この時期はまだひとり歩きができなくても心配はありません(^^)

 

ものを持ち替える

☑ 右手でも、左手でも物を掴めたり、片方の手から片方へと持ち替えられる

 

ものを指でつかむ

☑ ものを握るだけでなく、親指と人差し指をつかってものを掴める

 

ことばがでてくる

☑ 「パパ」、「ママ」などの意味のある簡単なことばもでてくる

 

ほかにもチェックしておきたい1歳児ころの発達

☑ ”歯”に関して、大体この頃は上下前歯、計4本ぐらいは生えているでしょう

☑ ミルクから牛乳への移行は1歳ごろから可能です

 

まとめ

今回は1歳児健診について見ていきました。

この頃のお子さんは、個性が豊かになってくる時期!

 

また、発達も個人差が大きいので

この時期だからできて当たり前!

なのにどうして…なんて悩まず、

気になることがあれば、まずは身近な人やお医者さんなどに

気軽に相談するようにしましょうね(^_-)-☆

 

-定期健診
-