年末年始

おせち料理の意味や由来とは?中身に入ってる種類や祝い箸って何?

2016/10/17

c789_ebitoosechiryouri_tp_v

お正月と言えば

彩り華やかに”おせち料理”が定番ですね。

 

美味しい料理に舌鼓を打ちながら、みんなでおとそを飲んで盛り上がり…

お正月のあるある風景です!

 

そこでなのですが、そのおせち料理にはそれぞれ新年を始めるにふさわしい

意味や願いが込められているの…ご存知ですか??

 

ただただ自分の胃に放り込むだけでなく、

意味合いを知り、ありがたく頂きましょう(笑)

おせち料理の意味や由来とは?

まず、おせち料理とは…

 

時をさかのぼること平安時代…

 

宮中などで元旦の日や、五節供などの大切な節日を祝うために用意され、

神様にお供えした食べものの事を「御節供」(おせちく)と言ったそうです(#^.^#)

 

江戸時代に一般大衆が、宮中の行事を生活に取り入れ広がってくると

1年の節目の中でお正月が最も重要だったため、

「おせち料理」といえば正月の料理をさすようになりました!

 

お正月は、五穀豊穣を司る歳神様をお迎えし、

新年を幸せに過ごせるようにお祈りする行事です(^^♪

 

そしてこのおせち料理は、歳神様に供える縁起ものの料理ですから、

『五穀豊穣』

『家族の安全と健康』

『子孫繁栄』

の祈りが込められた食材が豊富に盛り込まれています。

 

また他にも…説があり

つい昔まで

まず正月3日間は家事をしない!

 

という風習があったそうです。

 

奥さんをねぎらう習慣だったのでしょうか?

家事というだけあって、もちろん炊事もです(笑)

 

そうなると、日持ちのするもので、量も多く作るために、どうしても味が濃くなるんですね。

 

もちろんどの家も自分の家で餅つきをし、

正月はずっと雑煮を始めとする餅パーリィ☆彡でした!

 

現代では冷蔵庫もありますが、50年前までは殆どの家庭に冷蔵庫がありませんでした|д゚)

ですので、お重に入れて室外に出しておいたのです。

 

これもおせち料理の由来なのか?

 

という気もします…

 

信じるか信じないかはあなた次第!ヾ(≧▽≦)ノ

 

ちなみにおせち料理は見るからに豪華な感じがしますが、

一般的には「お煮しめ」と言い、これも地方ごとにいろいろなものを食材に使います。

いろいろなものを煮る料理なので「お煮しめ」なんですねー。

 

おせち料理の中身に入ってる種類とは?

おせち料理を豪華に彩る食材にはいろいろといわれがあり

それぞれに意味や願いが込められております!

 

今回は代表的な料理についてご紹介します(^^♪

 

★黒豆

黒く日焼けするほどマメ(豆)に働き、マメ(丈夫に)に暮らせますように!

 

★田作り

カタクチイワシを田の肥料としたところ五万俵ものコメが収穫できたとのいわれ。

 

★数の子

子沢山・子孫繁栄!少子化対策に(笑)

 

★紅白かまぼこ 

初日の出を連想させ、紅は魔除け、白は清浄を表します!

 

★栗きんとん

搗ち栗(かちぐり)は勝ちに通じる。きんとんとは「金団」と書き、蓄財に繋がります!

 

★伊達巻

巻物(書物)を連想させ学問や教養を身に付ける!頭良くなりますよーに(。-∀-)

 

★鰤の焼き物 

ブリは出世魚、立身出世やぁあああ(゚Д゚)ノ

 

★鯛の焼き物 

めでたい!!祝膳には欠かせませんね♪

 

★海老 

腰が曲がるまで長生きできますように…

 

★レンコン

先が見通せる『私には未来が見えます…|д゚)』

 

★昆布巻き

よろこぶの洒落。またニシンは子沢山の意味

 

おせち料理を頂くときの祝い箸の意味は?

おせち料理やお雑煮をいただくときは、

「祝い箸」というものを使うのをご存知ですか???

 

祝い箸は末広がりの八寸(約24センチ)で縁起がよく、

祝い事には欠かせない箸なのです(^^♪

 

詳しく「祝い箸」についてご説明すると…

祝い箸は、両方の先端が細くなっていて、「両口箸」とも呼ばれます。

 

何でそうなっているかというと、片方は神様用、もう一方を人が使うためで、

"神人共食"という事を意味しています。

 

おせち料理は歳神様へお供えをして、それをこちらの下界の者が下げていただくもの。

 

新年を祝い、1年の幸福を歳神様から授かるという意味合いから神様と食事を共にするわけです。

 

いやぁ~、恐れ多いなぁ(*´Д`)

 

でもでも!

このお箸…両方とも使えるからといって、

『便利だねー♪』って、ひっくり返して取り箸にしたりするのはダメですからね(笑)

 

まとめ

いかがでしたか?

 

簡単にですが、おせち料理についてご理解いただけましたか??

 

冒頭でもお話し致しましたが、

ただただお腹いっぱい食べるだけでなく、食材についての意味や願いも

しっかり噛みしめて(笑)

 

楽しいお正月を過ごしましょう(/・ω・)/

-年末年始
-