生活のハウツー

冷え性を改善する食事とは?悪化を防ぐ調理法のポイントもご紹介!

2016/10/17

pasona_16_tp_v

多くの方が悩まされているこの『冷え性』

単純に体を温めれば改善する。。。

という訳ではなさそうです。

 

外側からでなく、体の内部から温める事が重要!

ということは…そう!

 

つまり、毎日の『食事』が関係しているのです。

 

今回はそんな『冷え性』と『食事』の関係性についてまとめてみました。

冷え性を改善するには食事から

冷え性には多くの方が悩んでおられます。

 

『手が冷たい人は、心があったかいって言うしねぇ~(´◉◞౪◟◉)』』

いやいや…💦

また、

『毎回の事だから…しょうがない…』

と嘆いているだけではいけません。

 

冷え性が体に与える影響は様々…

「冷え性」でいて良いことはありません。

 

☑別記事で冷え性が及ぼす身体への影響を紹介しております↓

冷え性の原因となる生活習慣とは?女性への影響と改善方法をご紹介!

 

 

冒頭でもお話ししましたが、

身体をいくら外側から温めたとしても、

一時的なもので、根本的な改善策ではありません。

 

大事なことは『体質を変える』という事なんです。

体質ってやっぱり食事の影響が大きい!

 

そして、身体の中を巡っている血液。

これも重要ポイント!

 

血行が悪いと、血流が滞り冷えやすい身体になります。

血液もサラサラにしておくことが良さそうですね。

 

じゃあどんなものを摂取すれば良いんですか?

(゚Д゚)ノ””

 

そうですね…

 

まず、いきなりピンポイントでの食品名でなく

大切なことがあります。

 

それは…

『陽性の食品』を摂ることです!

 

えっ!?

『妖精の職人!?』(゚Д゚;)?     ピシっ!!

違いますっ!

 

(*´Д`)『陽性の食品!』

 

陽性の食品とはどんな特長があるかというと例えば…

 

●寒い、涼しい地方や気候にとれるもの

●地下でまっすぐ下に伸びる植物

●かたいもので、水分の少ないもの

●塩辛いもの

 

などの特長が挙げられます。

 

簡単に覚えたい方は、”色が濃い”・”寒い地方の人が好むもの”

って覚えれば覚えやすいですね。

 

じゃあ次に

身体を温めてくれる食品にはどんなものがあるのか

見ていきましょう。

 

身体を温めてくれる食品

580003

・根菜類・・・人参、ごぼう、山芋、レンコン、こんにゃく

・加工品・・・味噌、梅干し、たくあん、醤油

※…↑これらの食品は身体を温めながら、血液をサラサラにする食品です。

・しょうが・ニンニク・ねぎ・自然塩

※…↑こちらは特に身体を温める食品の様です。

 

今後食事のメニューを考えるときに参考にしてみて下さいね。

 

冷え性を悪化させる食事や食生活とは?

冷え性を改善する為の食事・食品が分かってきたところで、

「反対に冷え性を悪化させてしまう食品もあるのか?」

って思われた方…

さすがです(`・ω・´)ゞ

 

あるんです!悪化させる食事!

 

どんなものかというと、

先ほどは、冷え性の方は身体を温める

『陽性の食品』を摂りましょうとのことでした。

 

その反対で、

冷え性の方は…

『陰性の食品』

を摂ることは控えましょう。

 

えっ!?

 

『申請の職員!?』(゚Д゚;)?     ピシっ!!

 

違いますって!しかも結構厳しいやん!(お約束)

(*´Д`)『陰性の食品!』

 

下にまとめてみましたのでご覧下さい。

 

陽性の食品とはどんな特長があるかというと例えば…

 

●暑い、暖かい地方や気候にとれるもの

●地上で真っすぐ上に伸びる植物

●やわらかいものや、水分の多いもの

●科学的に合成されたもの

 

などの特長が挙げられます。

 

簡単に覚えたい方は”暑い地方の作物”

って覚えれば覚えやすいですね。

 

じゃあ次に

冷え性の人が控えた方が良い食品にはどんなものがあるのか

見ていきましょう。

 

身体を冷やしてしまう食品等

580003

・ナス科の野菜類・・・ナス、きゅうり、ピーマン、トマト…等

・熱帯の果物、紅茶、コーヒー、お酢、お茶

※…↑これらの食品は身体を冷やしますが、血液はサラサラにしてくれる食品です。

・チョコレート、アルコール、合成甘味料、食品添加物…等

※…↑こちらは身体を冷やし、血液をドロドロさせてしまう食品の様です。

 

いかがでしたか?

食品の中には身体を冷やす、血液をサラサラorドロドロにしてしまう…|д゚)

色々あるので冬に向けて、気を付けて調整していってもらいたいと思います。

 

冷え性を悪化させる食生活とは?

「奥さん…事件です!」(笑)

食品にだけ気を付ければ良いのではありませんよ!٩( ''ω'' )

و

なんと食生活自体も身体を冷やす原因となるとか…

 

下記にまとめましたので、当てはまるものがないかチェックしてみて下さい。

 

☑朝ご飯を食べない

朝ご飯を食べないと、身体の体温が上がらず、代謝も悪くなり、血流も悪くなります。

 

☑身体を冷やす食品ばかり摂取している

理由に関しては先ほど述べたばかりですね(^_-)-☆

 

☑偏食のクセが強い!

読んで字のごとく、食事が偏っていると栄養バランスも乱れます。
また、貧血にもなりやすく、栄養素や酸素をうまく末梢の器官まで運べません。
よって、手足の冷えが治らず冷え性を悪化させるのです。

 

当てはまる数が多い方は改善できるように心掛けましょうね!

ここを治していくだけでも、大幅に体質が改善していくことと思います。

 

冷え性を改善する調理法

冷え性を改善する食材をさらに効果的に調理したい。

または、『陰性の食品』を調理法で冷え性にプラスになるようにしたい。

そんな方に

簡単に調理法をまとめましたのでご紹介しますね。

その方法がこちらっ(^_-)-☆

 

●煮る、焼く、炒める

調理方法にも陰と陽があるそうです。

ですので、陰性の食材も陽性の調理法で

調理すれば、食材の陰性の作用から

”身体を温める”陽性の作用をプラスしてくれます。

 

●香味野菜や調味料・香辛料を添える

身体を温める代表的なものと言ったら『生姜』が有名だと思います。
皆さんご存知の通り身体を温めてくれる効果があります。
その他にんにくやネギも料理にプラスすると、冷え性対策になるでしょう。
それから唐辛子なども発汗を促し、胃腸を温め消化を助ける効果があると言われています。

 

まとめ

今回は『冷え性』に関わる食事についてご紹介しました。

身体の中に直接影響を与える食事は

やっぱり大事なんですね。

 

冷え性に関しては『陽性』が好ましく、『陰性』は控えた方が

良いというだけなので、これが偏り過ぎることもいけませんよ。

 

要はバランスなんですね(^^♪

ではみなさん、冷え性が改善できるように生活習慣を

見直すところから取り組んでみて下さい。

閲覧ありがとうございました!

-生活のハウツー
-