年末年始 掃除

大掃除の順番やコツを教えて!必要な道具は?便利グッズで簡単に!

2016/10/17

0i9a160415080826gomi_tp_v

もうすぐ年末を迎えますが、

皆さんはもうお済みですか?

 

えっ(´・ω・`)?

 

何ってあれですよ~。

 

お・お・そ・う・じ!

 

年末になるととたんに気が重いこの大掃除。。。

 

『今年こそは本気出す!』と意気込んでから何年経ったのか…?

というそこの貴方!必見です!

 

こちらで大掃除の順番やコツをまとめてみましたので、

効率的にお掃除をして、気持ちの良い新年を迎えましょう。

大掃除に順番やコツってあるの?

効率的に、そして無駄のないようにお掃除するには

順番やちょっとしたコツがあるんですよ~(^_-)-☆

 

『あ~、あれの前にこれやっておけば良かったー。。。』

とか

『ここさっき掃除したのにまた汚れちゃったよ。。。』

とかとか

『もう大変だからやーーーめた!』

っておいおいっ(゚Д゚)ノ

 

そんな二度手間大好きっ子にならないようにしっかり

コツと順番を伝授させて頂きますっ!!

 

まずはーーー!

 

掃除したい場所のゴミを処分する

まずは掃除するのにも、ゴミが置いてある部分は

掃除できないですよね。

『ゴミが置いてあるところはあ・と・で!』

なんてやってたら二度手間を取り置きしているようなもんです。

ゴミは片づける必要はないので、

どんどん捨てちゃいましょう(´◉◞౪◟◉)

その日に捨てられるものは、その日のうちに!

 

掃除の邪魔になるので、

捨てられないものは庭やベランダなどに避難しておくと良いかもしれません。

 

掃除の基本は『上から下』・『奥から手前』

ご存知の通り地球は重力がありますね?

 

もちろんゴミやホコリ・水の滴りも重力で下に落ちます!

ですので、下の方からいくらお掃除しても、

こちらも

「二度手間の取り置き倉庫やぁ~ byもち麻呂」

でございます。

 

そして、『奥から手前』の基本も守れば

不要な二度手間は回避できるでしょう(#^.^#)

ホコリやゴミは奥から玄関に向かって集めましょうね。

 

一戸建ての方は、二階建てであれば

二階の奥の部屋から廊下…階段…

という事で【奥から】と【上から】

絶妙ミックスで効率アップを図りましょう。

 

水回りを先に済まそう

キッチンや、お風呂、トイレ等の水回りから片付けることをお勧めします。

『なんでなん?』   (/・ω・)/??

と思われた方…それは…

 

先に済ませておくことによって、今後お掃除した場所に

シンクの水が飛び散ったっ💦

とか

掃除したリビングに水がしたたり落ちてるーーー!

なんてことを防ぐことが出来るからです。

 

水回りをお掃除するときも、上から下を基本に!

つまり、キッチンではシンクよりも換気扇やレンジフード!

 

お部屋などは照明器具や天井、エアコンなど…

ホコリが舞うところからやるのがおススメです!

 

完ぺきを求めるべからず(大掃除が一日しかできない方限定)

大掃除は徹底的にやってしまいたい!

と思いますよね…

 

分かります…

私もそっちの人間でした…

 

でも…すべて完ぺきにしていたら…

 

何日かかるか分かんないっすよぉぉぉぉ!(*´Д`)

 

毎日こまめにお掃除している方は、

この機を逃さず完ぺきを!

 

というのは、むしろ良いと思いますけどね…

 

何らかの理由で

『一日でやぁぁぁぁぁってやるぜぃ!( ゚Д゚)』

という方は完ぺきを求めず、いつもより頑張ったな程度で

抑えておくことが必要ですよ!

 

大掃除に必要な道具とは?

大掃除を行うにあたって、

事前に道具を揃えておくことは

とても大切なことです!

 

掃除の途中で、

『あっ、あれ準備してなかったなぁ』

っていうのが何度も繰り返されると、

効率も悪くなり、モチベーションも下がり…

まさに悪循環(´・ω・`)

 

今回揃えておいて損はない

お掃除必須道具をご紹介しますね。

雑巾

使い古しのTシャツを雑巾代わりにするのがおススメです。

Tシャツは綿で出来ているものが多く、

水の吸水性も高いですからね!

 

使い捨ての手袋(ゴム手袋)

大掃除では水や洗剤の使用が必須です。

手をしっかり守りながらきれいにお掃除しましょう。

 

バケツ

洗面所まで雑巾などを洗いに行く手間を省きます。

 

新聞紙

色々な場面で役に立つ新聞紙。何かを養生する際にも使えますね。

 

モップ

床を掃除する、水を吸収する…何かとあると役立ちますね。

 

重曹・クエン酸

これらは細菌のお掃除には必須と言っても過言ではありません。

100均にも売っていますし、何といっても環境にやさすぃい…

効果の程は説明の必要はないでしょう(^^♪

 

霧吹き(スプレーボトル)

ちょっと水分があると掃除しやすい…

なんて時に役立ちますね。

それから石鹸やクエン酸などを溶かしてシュ!

これがあるととてもお手軽です。

 

古い歯ブラシ

細かい部分は歯ブラシがおススメ!

重曹やクエン酸との歯ブラシゴシゴシ戦法は

ほとんんどの汚れを落とすポテンシャルを持っています。

 

以上、基本的なアイテムです。

途中で探しに行くよりも事前に準備し、

効率的にお掃除できるようにしましょうね(^_-)-☆

 

大掃除は便利グッズを使って簡単に!

お掃除をもっと簡単にしたい!!

 

その通りです…私も同感です。

 

それでは、私が使って便利だなぁと思ったものを

リストアップしてみましたので、

参考までにご覧くださいましぃ(´◉◞౪◟◉)

 

・網戸びっクリーン
網戸の汚れがびっくりするくらいきれいに落ちます。
メーカーとかによって、商品名は変わるかもしれませんね。

 

・スチームクリーナー
有名だと、ケルヒャーやその他、通販番組でもよく売れていますね!
シンクやガスコンロなどにはその威力を発揮します。

 

・サッシブラシ
気になる人は気になるサッシの汚れ…歯ブラシでは時間が掛かる。。。

サッシブラシだと非常にお掃除しやすいので要チェックです。

 

・マイクロファイバークロス(タオル)
窓ガラスなどを掃除するときには役に立ちます。

タオルや雑巾よりも吸水性が高く、繊維も細かいので
ムラなく水分や汚れを拭き取ることが出来便利ですよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

お大掃除を行うには、事前の準備と計画が大切です。

あまり掃除の時間がとれない方は、

ある程度の掃除の範囲は決めておいた方が良いと思いますよ!

 

無計画で掃除をすると時間も掛かり、モチベーションも下がりますので…

みなさん新年に向けてコツコツ頑張りましょうね(#^.^#)

-年末年始, 掃除
-,